いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

このページの記事目次 (タグ: いわきパワースポット巡り の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

閼伽井嶽の不動滝と絹谷富士

   ↑  2010/12/10 (金)  カテゴリー: 貝泊写真倶楽部
いわきパワースポット巡り2

今回で最終回になります。

中釜戸から次に向かったのは閼伽井嶽。

通常なら車で40分以上掛かるのですが、うちの添乗員さんは気転を利かせて高速で移動。

これがこの後、大きな感動を呼ぶのであった・・・

6、霊峰に流れる清らかな水!!(閼伽井嶽旧参道不動滝)

車から降りて山の奥に進んで行くと小さなお地蔵さんが2体ありました。

しゅうさんがココで「事故の無いようにお祈りしてから滝に行って下さい」と言っていたにも関らず

自分が怪我をしてしまったそうです。

だから、この写真↓なにかピント合わないなぁ~と思っていたんですよ。

未知のパワーが漂っていたのか?(しゅうさんがこっちを見ています)
閼伽井嶽

しゅうさん先頭で滝に向かいます。

滝の音が聞こえて来ると不動堂が見えてきます。
滝不動尊

これが不動滝です。
滝

霊峰閼伽井嶽にある滝水に打たれる修行場。空気がピンと引き締まっています。
滝不動

まさにパワースポットです。
滝壺

滝

たき
水場と言う事で足場がかなり悪く、下手をすると岩場のコケに足を滑らせて転落する事もありえる場所でした。

しゅうさんの怪我が大した事無かったのは、やはりお地蔵さんのおかげかな・・・



最終目的地に向かう車の中でズバリ最後のスポットを当てた私。(しゅうさんのブログにも書いてあります)

だって足場が悪くて360度のパノラマ、途中に自販機がありトイレもあると言ったらフラワーセンターと絹谷富士。

確信したのは自販機とトイレでした。(しゅうさん当てちゃってゴメンね!)

7、360度絶景パノラマの世界で明日へのパワーを感じよう!!(絹谷富士)

この最後の絹谷富士からの夕日を見る為に下見をし、車の中ではソワソワしながら時間を気にして

その飼いあってか雲一つ無く、風も無風、12月と言うのに暖かい午後3時半。

先頭を行くのはうちの添乗員のしゅうさんです。
絹谷富士登山

山頂に着くと夕日を見に来ていたのかすでにカップルがいました。
カップル

夕日が沈むのは4時10分位でしょうか?その前に準備をするメンバー。
撮影準備

登る前に自販機で買った缶コーヒー。

夕日が沈むまで時間が30分以上あったのでユックリ夕日を見ながらコーヒーブレイク。

これも時間配分が上手くいったおかげの「至福の時」
コーヒー

遠くに見えるは太平洋と我が家。
太平洋を望む

しゅうさんアバター見たくキラキラ☆彡しています。顔が見えなくてザンネン!

両隣はころすけさんと酒井さん。
3人

360度の絶景パノラマ。


さぁ!沈みますよ~
湯ノ岳

今度はしゅうさんはカメラマンに変身。三脚立てて・・・

忙しい人です(笑)
しゅうさん

これがその時の写真です。イケメン6人ぐみ~!!(指がピストルになっているのは誰?)
イケメン6人

コレを見せる為に今回のパワースポット巡り2を企画したと言っておりました。

しゅうさん!ありがとう。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
夕焼け

動画で見ると誰もしゃべらず、オートフォーカスの音とシャッター音だけが響いてます。


メンバー全員が真剣に写真に収めています。

山頂のこの岩が約二千年前にできた海底火山塊で大変貴重な土地です。
メンバー

誰だ!私を狙っているのは・・・あ!館長でした。
山頂

全員無事に下山して帰宅。
帰り

最後にしゅうさんからプレゼントが・・・オリジナルのポストカードでした。

しゅうさんが足で稼いだベストショットの数々。

憎い事に白水阿弥陀堂の大銀杏の押し花まで付いて・・・

最後まで「いわき百景」にしてヤラレマシタ(笑)
しゅうさんのポストカード
↑綺麗な写真を頂いたのに私の撮り方がヘタですみませんm(_ _)m

今回この企画に参加して写真の面白さがいっそう深まった感じです。

それと館長さん始めメンバーの方との交流、そしてあの夕日を一緒に見た事は一生忘れないでしょう。

おわり


スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 貝泊写真倶楽部 いわきパワースポット巡り いわき市 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-444.html

2010/12/10 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

美味しいランチと高蔵寺三重塔、中釜戸シダレモミジを廻る!

   ↑  2010/12/09 (木)  カテゴリー: 貝泊写真倶楽部
いわきパワースポット巡り2

住吉神社を後にしてチョッと早いランチを食べに向かった先は・・・

3、いわき百景プチギャラリーへようこそ!!(とある家庭料理のお店)

表題↑に書いてあるお店の中はしゅうさんの写真でいっぱいのお店でした!

ココのお店はクチコミオンリーと言う事なので場所と店名はお伝えできませんが

写真はOKだったので載せておきます。

東京築地直送とあって魚はとても脂がのっていてとても美味しかったです。

ランチ
下の写真の他にも金目のお刺身、漬物、コーヒーが付きました。
ランチセット

さあ!お腹もいっぱいになった所で次に向かったのは・・・

4、徳一大師ゆかりの名刹に想いを馳せる・・・!!(高蔵寺三重塔)

いわき市高倉町の高蔵寺です。

ここは初めて来たお寺さんです。立派な本堂と敷地がとても広かったです。

午後になっても雲ひとつない青い空。気持ちよかったなぁ~~

高b蔵寺

三重塔は本堂の裏の方にあってその裏山は舗装もU字溝もない自然を生かした地系になっていました。

道路の下に埋設してある土管です。

この先に繋がる水路は山の窪みを利用して水が流れていきます。

きっと大雨でも大丈夫な位の自然の水路です。

ねもしゅうさんに「写真撮らなくていいの?」と聞かれたのに

今になって後悔です(ノ△・。) 皆さんに見せたかった位です・・・
土管

植物にとても詳しい、ねもしゅうさんのお話しを聴きながら前に進むと

なが~い石の階段がありました。この上に三重塔があります。
石の階段

これが三重塔です。
三重塔

境内に咲く50万株のシャガも見事でした。
高蔵寺の三重塔

館長さん、ころすけさん、酒井さんです。影からこっそり撮っちゃいました^^
メンバーの姿

紅葉もまだまだキレイでした。
紅葉

本堂脇にある何の木だったか忘れましたが、根っこが横に長く延びていました。

お寺さんには珍しい木がたくさんありますね。
根

高蔵寺から中釜戸に向かうのに面白いトンネルを通って行きました。

その名も胃袋トンネル。運転はころすけさん。助手席は館長さんです。


トンネルを抜けたら中釜戸のシダレモミジに到着です!

5、神秘の霊木は何を語る!!(中釜戸のシダレモミジ)

しゅうさんの予定では12月5日に身頃と言う訳だったのに、まんまと裏切られた葉が無いシダレモミジでした。

でもこれはこれとして「いいんじゃないかな」誰も紅葉がない写真なんて記事にしませんから。
シダレモミジ

取り合えず看板を入れて撮影。
中釜戸

葉が無いお陰でどうですか!見事な枝振り!また違った発見でしょ^^
シルエットのシダレモミジ

近くに咲いていた紅葉を重ねてパチリ。こちらの方がやっぱり画になりますかねぇ~
仮想シダレモミジ

いい雰囲気の小屋があったので・・・
小屋

道路にある下水のマンホールの蓋も紅葉なんですね。オサレ~ェ(笑)

きっとこの蓋の写真は、館長と酒井さんがアップするんじゃないかな?
下水の蓋

今回はココまで。次回は最終回です。


こちらでメンバーの全記事をリンクしています。
http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-440.html



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 貝泊写真倶楽部 いわきパワースポット巡り いわき市 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-443.html

2010/12/09 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

西光寺の真如の松と遍照院の住吉磨崖仏、おまけで住吉神社

   ↑  2010/12/08 (水)  カテゴリー: 貝泊写真倶楽部
いわきパワースポット巡り2

はぁ~い!3回に分けて記事をアップして行きますので飽きずにご覧になってくださいm(._.)m

しゅうさん、酒井さんも先行して記事をアップしてチョッとプレッシャーが掛かってますが

私になりに記事にまとめて行きたいと思います。

但し、その場所の解説はあまりありません(汗)その分写真を多めにしています。

もし詳しく知りたい時はしゅうさんのブログに飛んでいってください(笑)


1、巨大なタコを探せ!!(真如の松、西光寺)

最初に廻った平下山口の西光寺のクロマツ。

ここは1度仕事で来た事がありましたがこんなに立派なマツがあったなんて知りませんでした。

駐車場から本堂に向かっていくとタコの形をした松の木が・・・
松全体
枝の長さが18mもあるクロマツ。この形状は大変珍しいとの事です。

確かに私もこんな立派な松の枝は初めて見ました。
西光寺 真如の松
樹齢は推定で200年~500年。この幹からタコの脚のように分かれています。
西光寺 クロマツ
立派な枝振りです。
枝
あまりにも長すぎて背景がボケてしまいます!
マツ
落ち葉の絨毯。もう冬ですね。奥に見えるのは館長さんです。
紅葉


2、衝撃の仏を目撃せよ!!(住吉磨崖仏、遍照院)

酒井さんチョッとジャマなんですけど・・・(笑)
遍照院

小名浜住吉にある遍照院。かなり古い本堂で28mmの広角でも入らない大きさです。
住吉山
この裏山墓地の砂岩層に彫られた石龕の中に阿弥陀如来座像があります。

解りますか~
遍照院
時は鎌倉時代まで遡ります。

あの、がさ藪の中に彫ってあるんです。外からは発見しづらいです。
住吉

どうですこの阿弥陀如来さま。パワーを感じませんか?

2箇所目にしてパワーがビンビン伝わってきます。一人で見たら怖いかも~・・・
住吉磨崖仏

こちらのお寺さんも仕事で何回も来た事がありますが、お恥ずかしい話しですが

この仏像の存在すら知りませんでした。ほんの身近に隠れた名跡が存在するんですね。


今回おまけ (住吉神社、住吉八幡神社)

時間調整の為、予定には無かった住吉神社に立ち寄りました。

こちらは県の重要文化財に指定されています。

館長さん。何を祈っているのか?もしや誰か脱会して脱会金5万円の入手をお祈りしているのかな(笑)
住吉神社

赤い鳥居の向こうにはデッカイ鳥居が道路の真ん中にもあります。

私は初めて来ました。第一印象はコンパクトな神社だな~と!

神社のイメージだと奥行きが長いイメージがあったので・・・
住吉神社 いわき市
ナビゲーターしゅうさんが手水舎で身の清め方を伝授。

この方は何でもご存知で感心します。私よりかなり若いんですけど・・・(汗)
手水舎
臥龍銀杏:字のごとくまさに龍が臥したように見える老銀杏です。

樹齢は600年から1000年と言われています。幹は空洞になっていて神秘的です。
臥龍銀杏
リヤカー発見!現役バリバリです。
リヤカー
本殿の壁面は見事な彫刻彫りになっていました。
林
本殿裏の杉林。こう言う場所に入るとやっぱり神社は寂しいなぁ~。祠が寒々しいです。
臥龍銀杏
しゅうさんが撮り忘れた、住吉八幡神社。
住吉八幡神社
住吉八幡神社の裏には磯山が見られます。

この地方が昔は遠浅の海岸であったことを示す海食の跡が山の所々にあります。
海食の跡
酒井さん何を真剣にお撮りになっているんですか(笑)

それも背中にデジタル一眼を背負ってまで・・・
酒井さん
答えはコレ!水穴に吸い込まれそうです。(ウソです)
住吉八幡神社
気を抜けない貝泊写真倶楽部。背後に誰かゼッタイいますから・・・(笑)
背後狙われてます。

今回はココまで。只今、写真編集中(大汗)

次回につづきます。

こちらでメンバーの全記事をリンクしています。
http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-440.html











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 貝泊写真倶楽部 いわきパワースポット巡り いわき市 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-441.html

2010/12/08 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

いわきパワースポット巡り2に参加してきました。

   ↑  2010/12/07 (火)  カテゴリー: 貝泊写真倶楽部
12月5日(日)第4回 貝泊写真倶楽部が企画するいわきパワースポット巡り2に参加して来ました。
貝泊写真倶楽部

今回私は新入部員と言う事で初めて参加そして初めて会う会員さんとの出会いに胸膨らませて

集合場所に向かったのである!

今回から数回に分けてレポートしますのでお付き合い下さいませ!

今回のメンバーを紹介します。

貝泊写真倶楽部
★会員No1  館長のkotaさん
★会員No3  ころすけさん
★会員No5  しゅうさん
★会員No12 酒井さん
★会員No14 ねもしゅうさん
★会員No16 コウシン
以上6名のイケメンぞろいです(笑)

今回廻るパワースポットはすべて「しゅうさん」が解説&ナビゲート役でした。
流石はいわき百景さん、旅行会社の添乗員さん見たいでしたよ。

今回廻るルートを紹介します。(以後記事をアップするごとにリンクさせていきます。)

1、巨大なタコを探せ!!(真如の松、西光寺)
2、衝撃の仏を目撃せよ!!(住吉磨崖仏、遍照院)
  今回おまけ (住吉神社、住吉八幡神社)
3、いわき百景プチギャラリーへようこそ!!(とある家庭料理のお店)
4、徳一大師ゆかりの名刹に想いを馳せる・・・!!(高蔵寺三重塔)
5、神秘の霊木は何を語る!!(中釜戸のシダレモミジ)
6、霊峰に流れる清らかな水!!(閼伽井嶽旧参道不動滝)
7、360度絶景パノラマの世界で明日へのパワーを感じよう!!(絹谷富士)

さぁ!そろそろ出発しますかぁ~  とその前に、今回仲間に混ぜて頂いた会員さんも

違う目線で記事をお書きになっていますのでそちらもご覧になってくださいね♪

さて、9時集合の15分前に到着した私ですが、ワクワクして早く到着しちゃいました。

今回初めてお会いする館長さん、ころすけさん、ねもしゅうさんとの挨拶を交わした後

最初の目的地に向けて出発したのである・・・

この日は12月とは思えない位、暖かくて雲ひとつ無い快晴でした。
晴天 ヒコーキ雲

車でとなりに座っていた、しゅうさんの落ち着きが無かったのはまだこの時は

知る由しも無かったのである。

答えは最終回で解りますよ(笑)

それでは行きますか~~

館長kotaさんの記事
貝議(会議)始まる・・・いわきパワースポット巡り 2
いわきパワースポット巡り2 自分目線
パワースポット巡り午後から・・自分目線2
パワースポット巡り2 自分目線最終回


ころすけさんの記事
参加してきました いわきパワースポット巡り2(前編)
いわきパワースポット巡り後編・・・もう^^
勝手に企画・こんな写真を・・・
童心に帰れたおやじの休日^^


しゅうさんの記事
いわきパワースポット巡り2予告
いわきパワースポット巡り2
真如の松、西光寺
住吉磨崖仏、遍照院
住吉神社、住吉八幡神社
とある家庭料理のお店
高蔵寺三重塔と徳一大師
落葉した中釜戸のシダレモミジ
閼伽井嶽旧参道不動滝
絹谷富士で夕陽を浴びる!
添乗員のよもやま話
添乗員のよもやま話2
【動画】いわきパワースポット巡り2ザ・ムービー


酒井さんの記事
大人が少年の気持ちに戻る休日
良き仲間達と過ごす至福の時間
貝泊写真倶楽部イベント・第一章
貝泊写真倶楽部イベント・第二章
貝泊写真倶楽部イベント・第三章
貝泊写真倶楽部イベント・第四章
貝泊写真倶楽部イベント・第五章
貝泊写真倶楽部イベント・第六章
貝泊写真倶楽部イベント・第七章
そして僕達は「絆」を深めて行く

ねもしゅうさんの記事
いわきパワースポット巡り2











にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 貝泊写真倶楽部 いわきパワースポット巡り 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-440.html

2010/12/07 | Comment (12) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。