いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

このページの記事目次 (タグ: マノール の検索結果)

マノール Pコン補修用モルタル

   ↑  2013/05/29 (水)  カテゴリー: コンクリート・建材・資材
Pコン補修用モルタルのご案内です。

マノールPコン補修用モルタルは、Pコン・木コン等の穴埋め補修や二次製品の欠けなどに

使用できます。

使用方法も簡単で水で練るだけで軽量でダレにくく仕上がりはセメント色となるため美観を損なわずに

補修できます。

クリックで拡大
pコン
価格はお問い合わせください。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com 

スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 コンクリート マノール 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1168.html

2013/05/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

生コンを凍らなくする液体

   ↑  2013/02/21 (木)  カテゴリー: コンクリート・建材・資材
今日はとても寒い1日でしたね。

いわきは風が冷たいので体感温度も気温以上に寒く感じられます。

さてこんな寒い時の生コンは当然気温がマイナスになると凍ってしまいます。

コンクリートは水を使用してますので水が凍るんですね。

その凍結を防止する「防凍材」という無塩化の混和剤を当社では使用しています。



プラントの計量する段階でプラントミキサーに投入しますので良く撹拌して出荷出来るのが特徴です。

このプラントで計量して出荷してるのはいわきでは当社も含め数社限りです。

では通常はどうするか?

現場にてこの防凍材をミキサー車の中へ投入します。

現場でミキサー車での撹拌ですので混ざり具合は・・・てな具合です。

写真の様にいつでもプラントに常備してますのでこれから寒さが厳しくなる時期

当社にご用命下されば凍らない生コンを配送可能です。

ちなみに料金は生コンの上代の3割アップになります。

お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com 


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 生コン マノール 防凍材 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1107.html

2013/02/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。