いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

このページの記事目次 (タグ: 中之作プロジェクト の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

風景写真教室は楽しかった。

   ↑  2014/07/21 (月)  カテゴリー: 日記
中之作プロジェクトでは江名・中之作の風景写真展を開催致します。
詳細は第2回撮ってみんかプロジェクト 江名・中之作の風景写真展をクリックしてください。
さて昨日はプロカメラマンによる風景写真教室に出向いて参りました。

写真教室12
場所は中之作の清航館。

写真教室01
まずは代表の豊田氏から挨拶がありましてそれぞれ海コースと山コースの二班に別れて
それぞれ撮影スタート。

写真教室02
私は山コースを選びました。
今回一緒に廻られた皆さんです。
撮影する前にプロから撮影のコツなどをレクチャーされ参加者はまだ
この時は固かったですね。

写真教室03
中之作は狭い路地を山の方へ上がって行くと立派な建物がまだまだ残っています。

写真教室04
海が近いので鉄はいい味を出しながら錆びています。

写真教室05
雨戸の戸袋の造形や木で出来たテラスなどが当時の職人さんの粋な仕事振りがうかがえます。

写真教室06
木の格子もいいですね〜
木は錆びないので建物に使用するのに地域柄もあるのでしょうか?

写真教室07
港の方へ移動すると津波の被害で建物が無くなっている場所もありました。
アンカーだけが突き出てて切なさも感じさせます。

写真教室08
しかし海と空の青さは人の気持ちを高揚させますね。

写真教室09
この時期の海からの風は心地よい。

写真教室10
最初は皆さん固かったのにこの海を見たとたんこれですから〜(笑)
特にカメラ女子の行動力には脱帽でした。

写真教室11
やっぱり、いわきは海と空が一番綺麗だ。
あっ!目の前の女性も可愛い人でした。

最後に江名・中之作の風景写真展のご応募お待ちしております。






スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 中之作プロジェクト 清航館 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1368.html

2014/07/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

中之作の吊るし雛祭り

   ↑  2014/02/03 (月)  カテゴリー: お出かけ
今日は朝から暖かい1日となりました。

2月とは思えないくらいポカポカ陽気でしたね。

さて昨日の日曜日にいわき市中之作港の沿道で毎年開催される「吊るし雛祭り」に行って来ました。

今年はいつもよりか見に来る人の数が多かったように感じましたよ。

もう直ぐ震災から3年目が経とうとしますが、街が人で賑わうのは嬉しい事です。

今回は弊社でも応援している「中之作プロジェクトの清航館」がメーン会場でした。

今年も色とりどりの吊るし雛が来た人々の目を楽しませていましたよ。

もっと大きな写真で見たい方はこちらをクリックしてください。

中之作吊るし雛祭り





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 中之作プロジェクト 吊るし雛 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1300.html

2014/02/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

中之作プロジェクトの撮影風景

   ↑  2012/02/22 (水)  カテゴリー: いわき探訪
みなさんも昨日の夕方のTUFのテレビご覧になったでしょうか?
豊田さんカッコよく映っていましたね~
それも番組の特集でしたからたまげた物です。
中之作プロジェクトが大きく動きだした感じですね。

それではその日の模様の写真を紹介していきたいと思います。

ぶらチャリ小名浜~中之作11
取材班と合流した永崎海岸。
2月だというのに暖かい日差しが降り注いでいましたよ!

ぶらチャリ小名浜~中之作12
隊列を組んで中之作へ・・・
途中神社などを散策しながら古民家「清航館」へ向かいます。

ぶらチャリ小名浜~中之作13
清航館での撮影風景。

ぶらチャリ小名浜~中之作14
豊田さんもカメラが廻っていない時はリラックスモード(笑)
実はこの時3人のカメラマンからレンズを向けられ
照れくさそうにしている1枚です。

ぶらチャリ小名浜~中之作15
そしてテレビでも映っていた中之作漁港を一望できる場所へ豊田さん先頭で案内して頂きました。

ぶらチャリ小名浜~中之作16
どうですか?この眺め・・・
絶景には言葉はいりません。

ぶらチャリ小名浜~中之作19
水面がキラキラしていました。

ぶらチャリ小名浜~中之作17
撮影はこんな感じで行われていましたよ!
一歩先は断崖絶壁ですが、ぎりぎりで撮影するプロ魂ですね。

実はわたくし子供の頃の憧れの職業は「テレビカメラマン」でした。
目の前のクルー達に実はその日は胸高らかでしたのです。
でもその夢は大きく方向転換してしまいましたが
今このように写真を撮って発信出来る事に喜びを感じていますので
これからも「中之作プロジェクト」に関わって写真などでお手伝い出来れば幸いです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 中之作プロジェクト 清航館 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-835.html

2012/02/22 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

2月のぶらチャリ!小名浜から中之作へ。

   ↑  2012/02/21 (火)  カテゴリー: いわき探訪
良く晴れた2月の昨日の日曜日、豊田設計事務所の豊田氏からのお誘いで
一昨年まるとみ自転車部で走った小名浜~中之作まで、ぶらチャリを堪能して参りました。

ぶらチャリ小名浜~中之作01
スタート地点は小名浜字本町を拠点とするUDOK.

ぶらチャリ小名浜~中之作02
参加者は高校生から50歳位までのバラエティーにとんだ年齢構成になっていました。
ご覧の通り自転車もママチャリから本格的なロードバイクまで自分の身の丈にあった自転車でOKです。
年齢車種共に色々なカラーがあってこれがまた楽しいもんです♪

ぶらチャリ小名浜~中之作03
中にはこんなお洒落な自転車もありましたよ。
後部シートサイド辺りに荷物を載せて走れるそうです。
それでは小名浜寺社仏閣巡りにスタートしますか・・・

ぶらチャリ小名浜~中之作04
豊田氏の大好きなレンガ煙突が小名浜の一角にこのようにそびえ立っておりました。
昨年の大震災では中之作や江名、小名浜にあったレンガ煙突は倒壊してしまったと聞いています。
レンガ煙突の前では熱弁になってしまいがちな豊田氏ですが・・・廻りは誰も聞いていません(笑)

ぶらチャリ小名浜~中之作05
こちらは、市指定有形文化財 浄光院銅造宝篋印塔。
詳しい事は解らないので写真だけです。

ぶらチャリ小名浜~中之作06
この石碑は小名浜陣屋跡。
民家の庭先を通って行く場所なので誰もわかりませんね。
いわきにはこのような名所名跡が数多くあるのかな~

ぶらチャリ小名浜~中之作07
今回のぶらチャリは途中3人もコケたり私のチェーンが切れたりと前途多難なツーリングでもありました。
でもその場で直ぐに修理して頂けるので安心して走る事が出来ましたよ!

ぶらチャリ小名浜~中之作09
自転車でならではの狭い道の神社へ行ったり・・・

ぶらチャリ小名浜~中之作08
今回は酒井アニキとくさんも参加していましたので、写真撮る時間が長くて他の参加者に迷惑を
掛けてしまったのではと後で気づく(笑)

ぶらチャリ小名浜~中之作10
永崎海岸では何やらテレビの取材が・・・
豊田氏が率いる中之作プロジェクトの取材にテレビユー福島のテレビクルーが
ココから中之作までぶらチャリの同行取材になりました。
この模様は2月21日(火)18:15~18:55のスイッチ!の番組中に放送されますので
ご覧になってみてください。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 中之作プロジェクト 小名浜 ぶらチャリ 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-833.html

2012/02/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。