いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

このページの記事目次 (タグ: 京都 の検索結果)

京都下鴨 京懐石料理を堪能。

   ↑  2015/07/12 (日)  カテゴリー: お出かけ
京都に来たら一度は食してみたかった京料理。

今回は色々調べた末にミシュランガイド2年連続3つ星を取得した日本料理店にしました。

タクシーで到着したら門前では頭を丸めた徒弟さんが待っていました。

玄関を潜って入るとソコにも正座した徒弟さんが・・・

あらら!もしや場違い?の所に来ちゃった・・・汗と思いながら奥の座敷に通されました。


想像にこんな所で良く政治家が密談するのかな?って感じです。(笑)

まあ!冗談はその辺にして美しい京料理と器を出て来た順に載せておきます。

因に写真は一緒に行った会社のスタッフが撮影した写真です。


梅酒


八寸。右下はほおずき。


コーンスープ、赤いのはウニです。


吸い物


お造り


マグロの湯葉巻


マグロの炙り、絶品でした。


竹の子のおこわだったでしょうか?
右側にの巾着から出して頂きます。


カレー風味の煮物


10cmぐらいの鮎の塩焼き
焼きたてで臭みが全くなく絶品2でした。
因に川魚が苦手でしたがこれは鯵のような風味でした。


京漬け物と雑炊


小夏ゼリー
このまま1口、オレンジリキュールを掛けて2口、フタになっている果実を絞って3口目


トマトのシャーベット


わらび餅


抹茶


番茶

以上全16種でした。

ここまで要した時間は2時間40分ゆったりとした時間で美味しく頂きました。

写真撮影の了解は取ってますがネットの公開は了承を得てませんので店名は伏せさせて頂きます。



ランチ後はタクシーで祇園や清水寺を見て廻りました。






そして夕方には京都を後にして次なる場所へ・・・

つづきます(笑)


スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 京都 京懐石 吉泉 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1449.html

2015/07/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

京都嵐山散策

   ↑  2015/07/11 (土)  カテゴリー: お出かけ
2日目は大阪から京都まで新快速で30分ぐらいで到着でしたでしょうか。

駅から京都観光は個人タクシーを利用して嵐山まで行きました。

京都は山から山(東から西)は距離的にあまり遠くないのでクルマでの移動も楽でした。


大方丈と曹源池、ここから見る庭園の四季の表情が美しいそうです。

春の桜と秋の紅葉はサイコーでしょうね・・・人も・・・(笑)


京都五山の第一位の寺院。世界遺産の天龍寺

大方丈から見る枯山水と庭園。

いわきではこの様な砂利が手に入らないのでこれだけの大きさは無理かも知れませんね。


竹林の道。

野宮神社から大河内山荘に至小径。


夏は間違いなく涼しいでしょう。

早朝や夕方に来るとまた違った風情が楽しめるかも知れません。


嵐山は歩いて散策するのでこういった人力車も結構走ってました。


縁結びの野宮神社。

伊勢神宮の斎宮に選ばれた皇女が伊勢に旅立つ前に3年間心身を清めたという古社。


青々とした竹。

竹の子が出る時期は竹の子がいっぱい取れるんでしょうか(笑)


渡月橋。


世界遺産の仁和寺。写真は二王門。

このお寺は桜と五重塔が有名だとドライバーさんに教えてもらいました。

桜は背の低い八重桜と言っていたような・・・


御室流華道の発祥の地で御殿入口にはお花が生けてありました。


真言宗御室派の総本山で仁和4年い宇多天皇が父である光孝天皇の意思を継いで創建。


こちらの庭園も枯山水が凄かったです。


天皇が座っていた部屋です。

奥の襖には護衛が隠れてる部屋が有ったそうです。


金堂です。

仁和寺の本尊である阿弥陀三尊を安置する御堂。

この後はお昼に京都懐石料理を食べるのに場所を移動・・・

さてどんな料理が出るのか楽しみにして下さい。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 京都 嵐山 嵯峨野 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1448.html

2015/07/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

京都へ・・・子供が(笑)

   ↑  2011/10/21 (金)  カテゴリー: 日記
1ヶ月も前にまりますが中学生の子供が京都・大阪へ修学旅行に行ってきたのでその時の写真を
アップしてみたいと思います。
本来なら春に行くハズだった修学旅行ですが震災の影響で秋に延期になった訳です。
半年も日にちが延びましたが行けるだけでも幸せでしょう。
それも一人欠ける事なく全員ですから・・・
写真は中学3年生の腕なのでそこはご愛嬌でお願いします(笑)
修学01
東京まではバスで移動。
東京スカイツリーがビルに反射して写っていますね♪

修学02
東京ー京都間は新幹線で移動。
初めて乗った新幹線はどんな感じだったのかな?

修学03
富士山。
よく撮影できたと思いましたよ。ブレもせずに・・・(笑)
水平が曲がってるけどね。

修学04
京都のシンボル?京都タワー。

修学05
たぶん鴨川ですね・・・

修学06
京都のお寺などの庭園に多く見られる枯山水
いわきでこの枯山水を造ろうとしても難しいのです。
丁度いい砂や砂利の大きさが無いのと石の色もこんな真っ白のモノはありません。
京都近辺ではこういった骨材が入手可能なんですね。
骨材一つ取っても土地柄がでます。

修学07
これは有名でしょう。
金閣寺
紅葉時期はいい被写体になるでしょうね?
一度は京都の紅葉が見てみたい・・・(夢)

修学08
裏側も押さえてます(笑)

修学09
京都と言ったら清水寺
でもこれ1枚だけでした・・・(泣)

次回は大阪です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushin34@gmail.com


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 金閣寺 京都 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-732.html

2011/10/21 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。