いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

このページの記事目次 (タグ: の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

呉は軍港の街だったんですね。

   ↑  2013/07/19 (金)  カテゴリー: お出かけ
前回の続きになります。
広島空港からリムジンバスで広島駅まで移動しました。
広島駅から呉駅までは快速で約30分掛かりますがその日の気温が
高くて電車の冷房も全然効かず生暖かい車両で呉駅までアッという間に到着。
呉も今まで体験した事の無い熱風が吹いていました・・・
イメージでは海が近いので海風が気持ちいいのかと勝手に思っていました。

01潜水艦てつのくじら
駅から大和ミュージアムの方へ歩くと写真の様なデッカい潜水艦が展示してあります。
ここは海上自衛隊呉史料館(てつのくじら)の建物があります。
後で潜水艦の中の写真をお見せ致します。

02練習生
さて、最初に驚いたのは写真のような白い服を着ている方々が多く歩っている事でした。
いわきではマズ見られない風景です。

03練習生
海上自衛隊の訓練生なんですね。
皆さんスタイルもよく颯爽と歩く姿が清々しかったです。

04大和ミュージアム
呉と言ったら戦艦大和が建造された街で軍港でも有名です。
大和ミュージアムに潜入して来ました。

05大和ミュージアム
玄関を入ると最初に1/10スケールの戦艦大和がお出迎え。

06戦艦大和
先端に菊の御紋がある事を初めて知りました。

07戦艦大和

07-1戦艦大和

08零戦
本物の零戦も展示してあります。

09零戦

11戦艦大和
見た感じはプラスチック製に見えますが船を製造する会社が船を造る鉄板を使用して造ったそうです。
ナント制作金額は20億だそうです。

12呉から見た原爆
大和ミュージアムの中には展示物もありましてこの写真は呉から見た原爆のキノコ雲です。

10呉港
今は穏やかな港でしたが戦争中はこの港はどんな光景だったのでしょう・・・

13てつのくじら
さて、大和ミュージアムの隣には海上自衛隊の「てつのくじら」という史料館もあります。

14潜水艦
最初の写真の潜水艦の中にも入れるんですよ。

15潜水艦

16潜水艦

17潜水艦
本物の潜水艦なので潜望鏡も見る事が出来ます。
海上の船が見えました。

18潜水艦てつのくじら
館内には自衛官のOBのみなさんがいらっしゃって解説を聞く事もできます。
但しとってもマニアックな話にはなると思いますが・・・(笑)

19てつのくじら
史料館を後にして駅に向かう途中潜水艦のお尻を激写。
スクリューがお花のようです。

最後にどうして呉が海軍の拠点になったのか?と不思議でしょ。
1つは地理的に瀬戸内の中で敵から見つかりにくい地形。
2つ目は戦艦大和みたいな大きな船でも入港出来る深い海底。
そして3つ目は呉の水は軟水なので食品などが変質しにくかったのが理由だそうです。
潜水艦に積み込む水が適していたのでしょうね。

さて、次回はこの旅の目的でもある広島平和記念公園の写真をアップします。
なんとか頑張ってアップしようかと思っています(笑)
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ :  大和ミュージアム 海上自衛隊 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1197.html

2013/07/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。