いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

このページの記事目次 (タグ: 富岡町 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

富岡町に行ってきました。

   ↑  2014/03/10 (月)  カテゴリー: 大震災と原発問題
明日で震災から3年目になります。

いわき市も津波被害の場所はまだまだ復興が遅れていますが生活は

震災前に戻った様な気がします。

仕事も震災直後はブロック塀の立て替えや住宅の基礎部分が壊れた補修などが多かったですが

ようやくココに来てそう言った補修などは無くなったようです。

今は新築住宅の工事などがメインのような気がします。

いわき市の新築住宅着工率も1.5倍になっているそうです。

ただ津波の被害にあった沿岸部はこれから復旧・復興が増えてくるのかもしれません。

昨日は震災後初めて富岡町に行って来ました。

6号国道は復興の作業の為か交通量が多いようです。

写真は富岡駅と駅前の様子です。

富岡町06

富岡町05

富岡町08

富岡町09

富岡町04
時計が3年前のままで止まっていました。

この地も原発の事故が無ければいわき市と同じ様に復興が進んでいた事でしょう。

実際にその地に立って自分の目で見ますと原発事故がどれだけ悲惨だったのか・・・

明日3年が経過しますがこの震災を風化させないで後世に伝えていかないと思いました。



スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 富岡町 東日本大震災  

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1317.html

2014/03/10 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。