いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

このページの記事目次 (タグ: 山寺 の検索結果)

つらい坂道を登る先には・・・

   ↑  2012/06/25 (月)  カテゴリー: お出かけ
昨日に続き「山寺」の記事になります。

山寺01
頂上まで続く長い階段(ここから約800段)のスタート地点の山門です。

山寺02
山門をくぐるととても癒される新緑が広がります。

紅葉時期もきっとキレイでしょうね!

まだ最初なので空気がひんやりとして気持ちよかったです。

山寺8
弥陀洞だったかな?

直立した岩を削って文字が刻まれています。

青いTシャツの方が見ている先の銀色に光っているモノは・・・

山寺9
ナント岩場にくっついている1円玉です。

私もくっつけてきましたが、挟めてる訳ではなくてくっついているのです。

不思議ですね・・・

山寺10
仁王門です。

ケヤキ材の門で左右には仁王尊像と十王尊像が邪心を持つ者が入らないように睨みをきかせていました。

山寺03
この時期にもみじが見れるとは・・・

新緑と紅が綺麗なコントラストですね。

山寺04
老若男女、一心不乱に頂上を目指します(笑)

もうここまで来るとフラフラです。

気温も上がって暑いくらいでした。

山寺11
左側の赤い堂が納経堂。山内で最も古い建物で山形県の指定文化財。

右側が開山堂です。

山寺12
山肌からせり出す天空道場。五大堂。

ココからの見晴らしは気持ちがいいですよ。

この景色が見たくてみんな我慢して登ってくるんですね。

山寺13
写真ではこんな感じです。


動画はこんな感じです。

苦労もせず楽に見れたあなたは1回は登ってくださいね(笑)

山寺16
無事参拝を終えてお昼は「山形の芋煮」をいただきました。

福島は味噌味なんですがこちらはしょうゆ味なんですね。

とっても美味しかったです。

蕎麦も有名らしいです・・・私は食べれませんけど・・・アレルギーで・・・(笑)

もう一度秋に来たくなりました。

今度は半日掛けてユックリ登りたいですね。



スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 山形 山寺 松尾芭蕉 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-934.html

2012/06/25 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

天空の絶景を探しに・・・

   ↑  2012/06/24 (日)  カテゴリー: お出かけ
山形の旅行も2日目になります。

宿泊は上山温泉でした。

上山城
旅館の隣が上山城だったので朝早く散歩がてら行ってきました。

早朝5時に起きて旅館の周りをカメラ片手に廻ってきました(笑)

この後ユックリ温泉に浸かって疲れを癒しましたよ。

山寺1
山形でも有名な「山寺」

貞観2年(860)に慈覚大師が開山した正式名称は宝珠山立石寺という天台宗の寺。

登山口から頂上の奥之院まで1000を超える石段を登ります。

途中には絶景スポットがありますので写真で紹介します。

山寺2
まず最初に上がると立石寺。

山寺3
本道のお賽銭入れの前にはこのような彫刻の像が置かれています。

自分の悪いところを擦るんでしたっけ?

そんな事を廻りの人が仰っていました。

山寺4
この帽子は下の店で売っていましたよ。

被っている人はこの方しか居ませんでしたが・・・(笑)

山寺5
この山寺は松尾芭蕉ら文人が数多く訪れた名刹で、

芭蕉が「閑かさや 石にしみ入る 蝉の声」の句を詠んだ場所でも有名です。

山寺6
白い仏様。

山寺7
クリックで拡大。

さてココから山門を通って本格的に階段を登っていい来ますよ~

続きはまた後日です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 山形 山寺 松尾芭蕉 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-933.html

2012/06/24 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。