いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

この記事に含まれるタグ :
広島平和記念資料館  広島  原爆  

念願の広島平和記念資料館へ

   ↑  2013/07/20 (土)  カテゴリー: お出かけ
今年で戦後68年になります。
今の中学校の先生で戦争を体験した人はいらっしゃらないと思いますが
私の中学時代の社会科の先生は戦争を体験した先生でしたので社会の
授業はよく戦争体験談を話してくれました。
その影響なのかいつかは広島に行ってこの目で原爆資料館や原爆ドームを
見てみたいと思っておりました。
東日本大震災後原発事故もありましたのでその思いは益々強くなりやっと
念願が叶ったということです。


01路面電車
広島市内は路面電車が走っていますので大変便利に移動が出来ます。

03広島路面電車
この町では路面電車に気を遣ってクルマの運転ができないように思いましたよ(笑)

02広電
市内ならどこで降りても150円という安さ。
料金は降りるときに支払います。

03平和記念資料館
さてホテルから歩いて広島平和記念資料館までは直ぐでしたので朝一番で入館しました。
昔は原爆資料館と言っていたと思うんですが違ったのかな・・・?
地元の人に聞くと昔の展示物はあまりにも惨くて見るに堪えなかったそうで
だいぶ現在の展示物は柔らかくなったとお聞きしました。

04時計
原爆が落ちた時間に止まった時計や遺品なのが数多く展示してあります。

05パンプキン
原爆の模擬爆弾(パンプキン)の投下場所の地図です。
このいわきにも3発の模擬爆弾が投下されました。
原爆はそれまでの爆弾とは投下方法が異なるため実戦面の訓練として日本の都市に原爆の
模擬爆弾を投下したそうです。
全国に49発が投下され1600人以上の死者が出ました。

06被爆直後
こちらの写真は被爆直後の写真です。
説明にはこんな事が書いてあります。
「1枚目のシャッターを切るまで30分位ためらいました。
1枚シャッターを切ると、不思議に心が落ち着き、近づいて撮ろうと思うようになりました。
10歩ほど近づき2枚目を撮ろうと、ファインダーをのぞいてみるとあまりにもむごく、涙でファインダーが曇りました。」

震災とは比べられませんが私もカメラを趣味でやっていますが震災後の写真は撮るきがしませんでした。
いや!レンズを向ける気にならなかった・・・


07復旧
希望の話題もありました。
上の写真は鉄道の復旧作業の様子です。
電力供給は被爆翌日から徐々に再開され市内電車は被爆3日後に一部の区間で運転を始めたそうです。
人間の強さを感じる1枚でした。

資料館の中はみなさん重々しく時間をかけてご覧になっていました。
印象的だったのが白人の外国人が真剣に見ていた事です。
私も資料館に1時間半もの時間を掛けて回りましたがそれ以上に真剣な眼差しでした。

08平和記念公園
こちらは資料館に入る前の微笑ましいスナップ。
なんだかつい撮ってしまいました(笑)

いつまでも平和でありたいと思いました。
震災も経験しましたが平凡な日々が一番平和で幸せなんだなと・・・


スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 広島平和記念資料館 広島 原爆 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1198.html

2013/07/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 念願の広島平和記念資料館へ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback