いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

この記事に含まれるタグ :
熊本  熊本城  加藤清正  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

慰安旅行 熊本編 Part2

   ↑  2017/07/12 (水)  カテゴリー: お出かけ
阿蘇観光の後は熊本市に移動しました。
こういう時は観光タクシーがホント便利です。
ドライバーさんも安い駐車場や美味しいお店も解っているので教えて頂けます。
水前寺公園にやってきました。
公園の入口には赤い鳥居が有ったようでその鳥居も去年の地震で倒壊してしまったそうです。

ここでもくまモンがお出迎え・・・
余談ですがココに来る前に小学生の下校時間に遭遇しました。
新一年生のランドセルの黄色いカバーがくまモンでした(笑)

さて、水前寺公園は自分は2回めになります。
1回目は小学生の頃でしたので薄っすらと覚えているぐらいでしたが
こんなに小さい公園だったのかな・・・と再来してみて思った。
熊本地震の時はこの池の水がなくなったそうですよ。
地元の人は大変心配したそうです。

DPP_103.jpg 


公園入り口にある「はやしのいきなり団子
熊本では「だんご」と言わず「だご」と言うそうです。
この店はテレビの取材が多いらしくテレビ放映の写真がいっぱいでした。
タクシーのドライバーさんも一押しのお店です。
DPP_101.jpg 

数多くある中の店で味の決め手はこのさつまいも。
コレが旨さを左右するらしいですよ。
DPP_102.jpg 

2箇所目は加藤神社
戦国時代の武将加藤清正(かとうきよまさ)を主神とする加藤神社。
DPP_106.jpg 

の写真は加藤神社の入り口付近、北大手御門跡からの熊本城。
手前に大きく見えるのが宇土櫓で右隣には平左衛門丸長櫓が建っていましたが
地震で倒壊してしまったそうです。
奥に見える足場が掛ってクレーンが見える所が熊本城天守閣。
完成は2年ぐらいだそうです。
崩れた石垣を復旧させるのに約20年みたいですよ。

DPP_104.jpg 

DPP_105.jpg 

写真だけ見るとビルの工事現場みたいです。
DPP_107.jpg 

加藤神社の境内には募金箱も設置してあったので少しばかり寄付をしました。

DPP_108.jpg 

加藤清正の像
シルエットで撮影してみました(笑)
DPP_109.jpg 

加藤清正像からは熊本城も見渡せました。
DPP_110.jpg 

ホテルに入る前に花岡山公園にある異国の建物を見物。
ここからだと熊本市内を一望できます。
途中の道沿いにはホテルもいっぱいあって寂しい道だけど夜は
結構賑やかなのかも知れませんね・・・(笑)

DPP_111.jpg

それではまた続きます。




スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 熊本 熊本城 加藤清正 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-1512.html

2017/07/12 | Comment (0) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 慰安旅行 熊本編 Part2

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

-

管理人の承認後に表示されます

 2017/07/13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。