いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

この記事に含まれるタグ :
夏井川灯篭流し  花火大会  

夏井川花火大会(灯篭流し)

   ↑  2010/08/23 (月)  カテゴリー: お出かけ
毎年8月20日は平の夏井川灯篭流し。

この日が来ると夏休みも終わりが近くて、子供の頃は夏休みの宿題をあわててやった思い出があります。

うちの子供達は大丈夫なのかな?

大人になっても平の灯篭流しは夏の終わりを惜しむような感じもありますね!

でも今年は暑い!昨日と今日の暑さときたらまだまだ夏本番みたいです。

今年は初めて自転車で花火を見に行きました。

草野から平鎌田まで小6の子供と2人で夏井川の堤防を夜風を切りながら直走り。

子供が小さい頃は車で移動が当たり前でしたが、大きくなると楽しみ方が

また違って面白いもんです。

さすがに周辺道路は渋滞でしたが、自転車はお構いなし、初めて打ち上げ場所まで行って

写真も撮影できました。

花火

花火

花火

花火

花火

花火

カメラ始めて花火の写真は2回撮りましたが、いやぁ~難しい・・・

マニュアル撮影よりもオートで撮るのが一番いいと思ったこの頃です(泣)


スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 夏井川灯篭流し 花火大会 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-344.html

2010/08/23 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 意識しない検索結果
この前の記事 : 到着

Comment


夏井川流灯花火大会の撮影は難しかったですよね。

僕もそうおもいます。今年はオフィシャルカメラマンとして参加したのですが、なんとも難しい。自分の撮影した花火の写真は納品したくないくらいです。(笑

最近の花火大会の流行とは少し違う花火大会。同じ場所から、間をおかずに速いペースでどんどん打ち上げていくタイプです。打ちあがる花火の種類がどんどん変わっていくのを楽しむ花火大会ですね。これはこれで面白いです。

注意点としては、バルブで撮影しちゃうと。おんなじ場所に花火が重なっちゃって、あっという間に露出オーバーになってしまいます。

なので、露光時間を長くしないで、種類ごとに撮り分けるほうがいいと思いました。ただ露光時間は短ければいいってもんじゃないから、バルブ撮影でコントロールする必要はありますね。

とく |  2010/09/01 (水) 23:32 [ 編集 ] No.68


Re: タイトルなし

とくさん。コメントありがとうございました。

色々と勉強になります。

「なるほど~」最近の花火は打ち上げるペースが早いのですか。

見る分には飽きずに見れますが、撮影する方は頭を悩ましますね・・・

ISO感度を下げれば露出も多くしなければいけないし、そうなると露出オーバーに

なる可能性大ですもんね。

いわき花火大会では全部がマニュアル撮影でしたが、上手く撮影できなかったので

夏井川流灯花火大会はオートでの撮影もしてみました。

意外とオートでの撮影の方がキレイに撮影できましたよ(笑)

コウシン |  2010/09/02 (木) 09:40 No.69

コメントを投稿する 記事: 夏井川花火大会(灯篭流し)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 意識しない検索結果
この前の記事 : 到着