いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

この記事に含まれるタグ :
貝泊写真倶楽部  いわきパワースポット巡り  いわき市  

西光寺の真如の松と遍照院の住吉磨崖仏、おまけで住吉神社

   ↑  2010/12/08 (水)  カテゴリー: 貝泊写真倶楽部
いわきパワースポット巡り2

はぁ~い!3回に分けて記事をアップして行きますので飽きずにご覧になってくださいm(._.)m

しゅうさん、酒井さんも先行して記事をアップしてチョッとプレッシャーが掛かってますが

私になりに記事にまとめて行きたいと思います。

但し、その場所の解説はあまりありません(汗)その分写真を多めにしています。

もし詳しく知りたい時はしゅうさんのブログに飛んでいってください(笑)


1、巨大なタコを探せ!!(真如の松、西光寺)

最初に廻った平下山口の西光寺のクロマツ。

ここは1度仕事で来た事がありましたがこんなに立派なマツがあったなんて知りませんでした。

駐車場から本堂に向かっていくとタコの形をした松の木が・・・
松全体
枝の長さが18mもあるクロマツ。この形状は大変珍しいとの事です。

確かに私もこんな立派な松の枝は初めて見ました。
西光寺 真如の松
樹齢は推定で200年~500年。この幹からタコの脚のように分かれています。
西光寺 クロマツ
立派な枝振りです。
枝
あまりにも長すぎて背景がボケてしまいます!
マツ
落ち葉の絨毯。もう冬ですね。奥に見えるのは館長さんです。
紅葉


2、衝撃の仏を目撃せよ!!(住吉磨崖仏、遍照院)

酒井さんチョッとジャマなんですけど・・・(笑)
遍照院

小名浜住吉にある遍照院。かなり古い本堂で28mmの広角でも入らない大きさです。
住吉山
この裏山墓地の砂岩層に彫られた石龕の中に阿弥陀如来座像があります。

解りますか~
遍照院
時は鎌倉時代まで遡ります。

あの、がさ藪の中に彫ってあるんです。外からは発見しづらいです。
住吉

どうですこの阿弥陀如来さま。パワーを感じませんか?

2箇所目にしてパワーがビンビン伝わってきます。一人で見たら怖いかも~・・・
住吉磨崖仏

こちらのお寺さんも仕事で何回も来た事がありますが、お恥ずかしい話しですが

この仏像の存在すら知りませんでした。ほんの身近に隠れた名跡が存在するんですね。


今回おまけ (住吉神社、住吉八幡神社)

時間調整の為、予定には無かった住吉神社に立ち寄りました。

こちらは県の重要文化財に指定されています。

館長さん。何を祈っているのか?もしや誰か脱会して脱会金5万円の入手をお祈りしているのかな(笑)
住吉神社

赤い鳥居の向こうにはデッカイ鳥居が道路の真ん中にもあります。

私は初めて来ました。第一印象はコンパクトな神社だな~と!

神社のイメージだと奥行きが長いイメージがあったので・・・
住吉神社 いわき市
ナビゲーターしゅうさんが手水舎で身の清め方を伝授。

この方は何でもご存知で感心します。私よりかなり若いんですけど・・・(汗)
手水舎
臥龍銀杏:字のごとくまさに龍が臥したように見える老銀杏です。

樹齢は600年から1000年と言われています。幹は空洞になっていて神秘的です。
臥龍銀杏
リヤカー発見!現役バリバリです。
リヤカー
本殿の壁面は見事な彫刻彫りになっていました。
林
本殿裏の杉林。こう言う場所に入るとやっぱり神社は寂しいなぁ~。祠が寒々しいです。
臥龍銀杏
しゅうさんが撮り忘れた、住吉八幡神社。
住吉八幡神社
住吉八幡神社の裏には磯山が見られます。

この地方が昔は遠浅の海岸であったことを示す海食の跡が山の所々にあります。
海食の跡
酒井さん何を真剣にお撮りになっているんですか(笑)

それも背中にデジタル一眼を背負ってまで・・・
酒井さん
答えはコレ!水穴に吸い込まれそうです。(ウソです)
住吉八幡神社
気を抜けない貝泊写真倶楽部。背後に誰かゼッタイいますから・・・(笑)
背後狙われてます。

今回はココまで。只今、写真編集中(大汗)

次回につづきます。

こちらでメンバーの全記事をリンクしています。
http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-440.html










スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 貝泊写真倶楽部 いわきパワースポット巡り いわき市 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-441.html

2010/12/08 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


脱会金が欲しい・・・今のところ無理みたいです・・・。っうかそんな事思ってね~べよ。(笑)
以外に銀杏の名前とか神社の名前とか取材していたんですねぇ。
自分は見るだけで資料を集めるのが苦手なんですよ。いい歳して・・・皆さんにすごいパワーを頂いたのが今回の感想ですよ。

Kota |  2010/12/08 (水) 17:42 No.193


Re: タイトルなし

Kotaさん。コメントありがとうございます。
館長、脱会金は永遠に手元には来ませんね!
だってこんなに素晴らしい人ばかりですもの・・・

> 以外に銀杏の名前とか神社の名前とか取材していたんですねぇ。
これは住吉神社のホームページから引用しました(汗)
私はしゅうさんの右腕にはなれませんよ(笑)



コウシン |  2010/12/08 (水) 18:02 No.195


おおっと!続けてきましたね♪

早速のレポートスタート、楽しいです♪
ちなみに水穴は僕が開けました。ワンポイントがほしくて結構自然をいじくって撮ったりしちゃうんですよね。落ち葉を移動させたり。
そうなんですよね、油断すると、いや、油断してなくても撮られてしまいますからねえ(笑)
僕の記事でもまだまだコウシンさんにはたくさん登場していただきますよ。出演料は出せませんが(笑)

しゅう |  2010/12/08 (水) 18:28 [ 編集 ] No.196


確かに私もナニも聴いてなかった・・・ゴメン。

館長同様に、私も添乗員さんの話は・・・。(笑)

確かに しゅうさんのパワーは凄かったなぁ。
アンビリーバボーでしたもの。
聴いた瞬間は「解った」ような気がしたんだけどナァ。
すっかり抜けちゃったような・・・。(反省!)
以後気を付けますね。

コウシンさん、そうか、HPから引用しちゃえばいいのね。
了解しました。ありがとうございます。

sakai-dent |  2010/12/08 (水) 19:29 [ 編集 ] No.197


Re: おおっと!続けてきましたね♪

しゅうさんがあの穴を開けたんですか?
上手い具合に穴が開いているなぁ~と思っていました。
時には演出も大事ですよね。
この後の記事にしゅうさんも出てきますので楽しみにしててください(笑)

コウシン |  2010/12/08 (水) 21:34 No.198


Re: 確かに私もナニも聴いてなかった・・・ゴメン。

sakai-dentさん、私も同じくその場では理解してたのに一晩寝たら・・・
あらららら・・・みたいな!
記事が乏しいのでネットで検索しちゃいましたよ。
新ためてネットって便利ですね(笑)

コウシン |  2010/12/08 (水) 21:40 No.199


添乗員さん(しゅうさん)の解説はすごかったですね。僕も右から左へ聞き流してしまった一人です(反省)。御代の大仏ってのも、鹿島街道はこれまで何百回と通ってきたのに知りませんでした。
僕はバスの免許あるので、しゅうさんとコンビで「いわき鳩バス」始めようかな・・・・。

ねもしゅう |  2010/12/09 (木) 08:19 No.201


Re: タイトルなし

ねもしゅうさん。コメントありがとうございます!
御代の大仏、私も最近ですよ知ったのは・・・
運転中はあまりよそ見できませんからね。
それより、アバターにそっくりだったのにもビックリしましたが、バスの免許あるのにもビックリ!!
今度は是非!バイクでご一緒しましょうね^^

コウシン |  2010/12/09 (木) 09:08 No.203

コメントを投稿する 記事: 西光寺の真如の松と遍照院の住吉磨崖仏、おまけで住吉神社

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback