いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

この記事に含まれるタグ :
電気自動車  家庭用充電設備  リーフ  電気自動車充電  リフォーム  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

電気自動車を家庭で充電する設備。その1

   ↑  2011/01/19 (水)  カテゴリー: 電気自動車(EV)一般住宅向け設備
電気自動車に充電するにはEV・PHV充電用 屋外コンセントが必要です。

簡単に説明すると宅内の分電盤から200Vの電源線を引いてきて家の外にEV・PHV充電用 野外コンセントを

取り付けソコにケーブルと電気自動車を繋げれば充電できる訳です。(配線の途中にはブレーカなどが必要)

日産のディーラーの設備を見て頂けるとイメージが沸くと思いますよ。

でもこの設備だと一般の住宅では夜間電力を利用するのですから夜中にケーブルを

繋げて置かなければなりません。

夜の間ケーブルを出しっぱなしだとチョッと不安はありませんか?

そこで紹介したいのが新日軽の電気自動車の家庭用充電設備のチャーリーシンプルポールです。

この商品の特徴は充電プラグケーブルを使用しない時は収納して、なおかつ扉を閉めた状態でも

下部の隙間からケーブルを引き出す事が出来ますので盗難などに安心です。当然カギも掛かります。


カギが無いツマミタイプもございます。(ご注文時にお選び下さい)

シンプルポールのセット内容は、

(シンプルポール本体・200V充電用コンセント・100V通常コンセント・200V専用タイマーです)

※日産リーフは車でタイマー予約充電が出来る様になっていますので200V専用タイマーは必要ありません。

その場合は200V専用タイマーを差し引いたお値段でご提供出来ますのでご相談下さい。
クリックで拡大
シンプルポール 新日軽 電気自動車 EV
電気自動車 家庭用充電設備 EV

シンプルポール【シリンダー錠タイプ】・・・・定価104,790円
シンプルポール【ツマミタイプ】・・・・・・・・・・定価101,640円

別売りで
◆充電コード・充電ガンを掛けて置く「フック2個付」定価7,350円
◆ケミカル用品などを収納する「棚板1枚」定価5,250円
◆既存コンクリートの上に設置する「ベースプレート」定価21,000円

電気工事は電気工事店にお願いしますが、弊社で一括にてお見積致します。

販売と工事は弊社にお問い合わせ下さい。

商品も今なら格安にて販売いたします。

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushin34@gmail.com




スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : 電気自動車 家庭用充電設備 リーフ 電気自動車充電 リフォーム 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-477.html

2011/01/19 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


数年後には・・・

ナンでも、自分の仕事に結び付けて考えてしまうという悪い癖があるんですが、こういった充電用コンセント。
近い将来、来院して下さる患者さん向けサービスの一環として駐車場に設置する時代が来るかもしれませんね。
良く解っては居ないのですが、そもそも歯科医院には電灯用100Vだけでなく、コンプレッサー用の動力200Vが来てるので、それを使うとか・・・・。(笑)

sakai-dent |  2011/01/22 (土) 21:55 [ 編集 ] No.395


Re: 数年後には・・・

sakai-dentさん。おはようございます。
雪降ちゃいましたね!まさか朝早く阿弥陀堂に行ってないですよね(笑)

もしかしたら、sakai-dentさんが仰る通り近いうちに充電設備が必要になるかもです。
それも急速充電設備ですね。
金額は百万円以上(工事費は含まない)ですけど(笑)
リーフなら30分で80%充電出来ます。

ちなみに普通充電(家庭での200V)は8時間で満充電。
家庭用100Vだと28時間掛かります。
200Vで約4時間充電すると航続距離が約80kmになります。
治療中の1時間ぐらいで患者さんのお宅までの交通費位は充電できるのかな?


コウシン |  2011/01/24 (月) 09:09 No.399

コメントを投稿する 記事: 電気自動車を家庭で充電する設備。その1

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。