いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

この記事に含まれるタグ :
いわき市  椿山荘  T1ビル  レンガ  大谷石  

平の蔵や建物は素晴らしい!

   ↑  2011/02/04 (金)  カテゴリー: いわき探訪
平まち散策をスタートして約1時間遅れで、ころすけさんが加わってココから3人で散策しました。
たいら19
こちらの蔵は大谷石を積んで建てた蔵です。
大谷石と言うと住宅の塀に良く積んであるあの石材です。
大谷石は栃木県大谷町で採掘される石材を言います。
自然石なので素材感・質感がなんともいい感じですね!

たいら24
ころすけさん、イヌのオブジェを撮っています。
ころすけさんのブログを見ると前から撮った写真が写ってないんですよね~
やっぱりお尻の方が可愛かったのかな?(笑)

たいら21
立派なモダンな建物。

たいら22
窓の廻りに造作されている模様が手が込んでいますね!
昔の職人さんの技量は流石ですね。

たいら23
こちらは現代の「旬彩厨房だんだん」
しゅうさんの記事を見ると全体が分かりますよ。

当時のお店は材木商だったらしいです。
材木商らしい縦格子の窓。カッコイイですね!

たいら26
青空に生える真っ白い壁。
天辺の屋根、気になりませんか?当時は鐘が付いていたのかな?
いまは何もついていませんが・・・
当時はタバコの卸問屋だそうです。

たいら27
今は美容院になっていますが、当時は酒造業の蔵でした。

たいら28
レンガの蔵ですが緑色の雨樋がとても印象的です。
隣の高い建物がT1ビルです。

たいら30
こちらもレンガ造りの蔵。建物の角の装飾が美しいです。

たいら31
現代の建物。平一丁目のT1ビル、椿山荘。
今回、街を歩くと言う事でシティバイクにしてみました(笑)

たいら33
旧原歯科医院。平地区で最初の歯医者さん。
外壁はドイツ下見板張りだそうです。

たいら34
味噌と醤油の醸造元。蔵と建物が立派です。

たいら35
赤い扉とレンガ造りの蔵。
しゅうさん邪魔とは言いませんよ(笑)
その「ようちえんばっく」が撮りたかったの^^

さて、これで平の自転車建物散策は終わりです。
約2時間掛けて平の町並みを見て廻りました。
寒かったけど、しゅうさんやころすけさんとご一緒させて頂いて楽しかったです♪

そして平の自転車散策のみんなのリンクはこちらからどうぞ!
いわき百景http://blogs.yahoo.co.jp/danjiki1975/64084606.html

次回はどこへ行こうかな・・・


スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 椿山荘 T1ビル レンガ 大谷石 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-493.html

2011/02/04 | Comment (14) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


このバックは

このバックはEDWINでこだわりのバックなのに~(笑)
自転車探訪は動くんで体にフィットする感じが好きなんですよ。
コウシンさんの記事は詳しい解説付きで読みやすいです♪
次ですか?次はもちろん、まるとみ自転車部活動、その次は四倉っす♪

しゅう |  2011/02/04 (金) 18:09 [ 編集 ] No.453


Re: このバックは

しゅうさん、こんばんは!
先日はありがとうございました。

こだわりのEDWINだったのね(笑)
パッと見!ようちえんバックのように思えて・・・

でも正直カメラ入れるのにしゅうさんみたいなバックにしようか悩みましたが、
で!この前背負ってきたデイパックにしちゃいました。
そっちの方が良かったかなぁ~!と今も悩んでいますよ(笑)
あ!そうだ!飽きたらちょうだい♪

コウシン |  2011/02/04 (金) 18:19 No.454


自分にもくんちぇ・・・っう方言が似合うようないわきの写真ばかりですね。今回はお供できませんでしたが何時かワイワイ散策しましょうね。
レトロな喫茶店を基地にして・・・・・・。

Kota |  2011/02/04 (金) 19:20 No.455


さすがです!

とても良い記事ですね。さすがの「いわきのエクステリア&ガーデンショップ」です。建材とか建具とか、そういうところに視点を向けておられる…その撮り方がさすがです。
エピソードも勉強になりました。ありがとうございました。

とく |  2011/02/04 (金) 19:29 [ 編集 ] No.456


はい、飽きたら差し上げますね♪
もしくは今すぐお売りしましょうか?
いわき百景プレミアムモデルということで2万円でいかが?

しゅう |  2011/02/04 (金) 20:00 [ 編集 ] No.457


コウシンさん お疲れ様です。
さすが見る角度違いますね。恥ずかしくなり自分の記事
UPできなくなりますね。
写真もさすが一眼と腕・・・・ん~お金貯めよ!

ころすけ |  2011/02/04 (金) 21:37 [ 編集 ] No.460


Re: タイトルなし

kota館長さん、おばんです(笑)
次回の散策近いうちにご一緒したいですね~
楽しみにしています♪
「基地」いい響きです。
小学生の頃よく色んな場所に作って、そこでお菓子を食べましたよ。
いつものお菓子なのにまた基地で食べると美味いんだコレが・・・
なんか心がくすぐられる気持ちですね。
でもあの喫茶店薄暗くて、奥の方は人目に付かないからまさしく「基地」ですね♪

コウシン |  2011/02/04 (金) 22:30 No.461


Re: さすがです!

とくさん、こんばんは。
嬉しいなぁ~!とくさんに褒めて貰えるなんて・・・
フラオンパク楽しみにしていますよ♪
缶コーヒーが似合うニヒルなワタクシもご一緒しますので・・・・・(笑)
ヨロシクです^^

コウシン |  2011/02/04 (金) 22:38 No.462


Re: タイトルなし

しゅうさん。酒井さんにも言われたと思いますが私も酒井さんの言葉を借りて言います。

> いわき百景プレミアムモデルということで2万円でいかが?
「おぅ、越後屋。おぬしもワルよのう・・・・」(笑)
もうコレからはしゅうさんを越後屋と改名しますか(爆)

コウシン |  2011/02/04 (金) 22:41 No.463


Re: タイトルなし

ころすけさん、こんばんは。
そんなに褒められるとテレちゃいますよ~♪
私はころすけさん目線と記事が大好きなのでUP楽しみにしてますね^^

是非デジイチを・・・みんなコンデジになっちゃうので仲間を増やしましょう(笑)

コウシン |  2011/02/04 (金) 23:10 No.466


ようちえんバック

でも幼稚園の頃、ようちえんバック大好きだったな~♪(なんだそりゃ(笑)
越後屋もいいですが、車掌も捨てがたく・・・改名、悩みます。。
貝泊写真倶楽部一のもぎたてフレッシュな爽やか青年というのはいかがでしょうか?

しゅう |  2011/02/05 (土) 08:42 [ 編集 ] No.467


明日は自転車だ!

明日はやっぱりデジイチにします。(笑)
重いけど、コウシンさんのように撮りたいのでデジイチにしようっと。
そうそう一昨日の湯本散策で、コウシンさんのお友達のクリーニング屋さん発見しましたよ。

sakai-dent |  2011/02/05 (土) 08:55 [ 編集 ] No.468


Re: 明日は自転車だ!

sakai-dentさん、こんばんは。明日楽しみです♪

> 明日はやっぱりデジイチにします。(笑)
オ~ォ!いいですね~♪
首からcanon魂ぶら下げて(炎)
やっぱりデジイチですよね~・・・

> そうそう一昨日の湯本散策で、コウシンさんのお友達のクリーニング屋さん発見しましたよ。
ハゲていたから直ぐ分かったでしょう(笑)
今度合ったら声掛けてください。
とてもおもしぇ~ヤツなので・・・

コウシン |  2011/02/05 (土) 18:07 No.470


Re: ようちえんバック

しゅうさん、こんばんは^^

> 貝泊写真倶楽部一のもぎたてフレッシュな爽やか青年というのはいかがでしょうか?
↑コメントスルーします。ヾ(・・;)ォィォィ
明日、ころすけさん、酒井さん幹部お二人と話し合ってみます・・・(笑)

コウシン |  2011/02/05 (土) 18:34 No.471

コメントを投稿する 記事: 平の蔵や建物は素晴らしい!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback