いわき市のエクステリア&ガーデンショップいわき市の弘進ブロック建設株式会社。生コンクリート、コンクリート製品、建材、資材、エクステリア商品、住宅の外構に関する専門ショップです。一般ユーザーの方にも販売致します。外構工事の設計・施工もご提案。息抜きに身近な出来事やいわきの情報も発信していきます。 

この記事に含まれるタグ :
いわき市  JRA  馬の温泉  春木屋  喜楽苑  

JRA馬の温泉と刀で斬られた地蔵様。

   ↑  2011/02/09 (水)  カテゴリー: まるとみ自転車部
JRA競走馬総合研究所 常磐支所。

いわき市常磐白鳥にある馬の温泉。
一度行った事がある人はご存知だと思いますが山の上に施設があるんですね。
その坂道を自転車で登る。なんて無謀なんだ・・・
ゆもと37
最初に飛び出したのはしゅうさん。2番手、まるとみさん。3番手、わたくし。
4番手以降は走ってしまったので分かりません・・・
どうして今回みんなマジなのかと言うと、豊田部長が1分のハンデを付けて登ると言っているからだ!
しゅうさんと私はマジで登りました。
あの箱根駅伝の5区を思わす山登り。
最下位からいわき総合高の柏原君見たいな走りでトップに出ようと豊田部長が追い上げてきます。

ゆもと38
最初の山の頂上でしゅうさんがharuさんに抜かれていました(笑)
自転車の差なのか?体力の差なのか・・・
豊田部長はとっくに行ってしまいました’(はや)

ゆもと39
そしてまるとみさん。やはりこの坂はキツかったか?
車がチラッと見えますが凄い坂でしょ!

ゆもと40
そしてナントか到着。胸はバクバクしていました。
kota館長さん差し入れの水を飲む。美味かった^^ありがとう!

ゆもと46

ゆもと41
馬を温泉に入れる施設です。今回は日曜日なので見る事が出来ませんでした。
しゅうさんはどのように表現するんだろう?楽しみです。(プレッシャー(笑)

ゆもと42
お馬さんがいっぱい居ました。看板がかわいい。

ゆもと43
脚にいいのかな?砂なんですね!

ゆもと44
まるとみさん、今回は貼紙も疲れきってるよ(笑)

ゆもと47
ココはいわき市でも一番早く梅の花が咲きます。
隣には温泉旅館の春木屋さんや、喜楽苑さんもあります。

ゆもと48
山から降りてきて途中で見つけた防空壕あと?
車がスッポリ入っていましたよ!

ゆもと49
豊田部長が説明しているのに誰も聞いていません(笑)
写真撮りに忙しいんです・・・

ゆもと50
こちらが刀で斬られた地蔵様です。
キレイに切断されています。
ゼッタイ!刀にダイアモンドが散りばめられていたんだ。(ダイアモンドはコンクリートも切れますので・・・)

ゆもと51
酒井さんやっぱりマイペース(笑)

ゆもと53
この下に昔、道があったのかなぁ~
髄道がそんな感じに見えます。

ゆもと52
そしてまた、坂道(泣)・・・
どうしてこんなに湯本は坂道が多いんだぁ~

ここまででやっと半分かな?(笑)
まだまだつづきます。

いわき百景しゅうさんの自転車記事リンク、通称「サイクリンク」でみんなの記事がリンクされています。





スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へポチっと押してください。お願いします^^v

===弘進ブロック建設株式会社===
福島県いわき市平原高野字伊勢前80
TEL:0246-34-3034 FAX:0246-84-7676
いわき市で外溝やエクステリアのことなら弊社まで
メールにてお問い合わせ・ご注文もお気軽にどうぞ
E-mail:koushinblock@gmail.com

この記事に含まれるタグ : いわき市 JRA 馬の温泉 春木屋 喜楽苑 

(記事編集) http://koushinblock.blog88.fc2.com/blog-entry-498.html

2011/02/09 | Comment (12) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


おぉぉ半分まできましたね。
スピード感溢れる写真になっていますぇ

そうなのぉあの坂きつかったぁ
どこかでまたリベンジします!

まるとみです |  2011/02/09 (水) 18:31 [ 編集 ] No.492


はじめての名所

馬の温泉も、袈裟切りにされた地蔵様もはじめての訪問でした。
今回のサイクリング、いわき百景にとっては相当な風景の大収穫となりましたよ(笑)
それにしても坂はきつかったです。コウシンさんおりないんですもん。。
なんか意地になっちゃうんですよね(笑)

秀 |  2011/02/09 (水) 19:15 [ 編集 ] No.495


皆さん 本当に登りきったんですか?
おやじはすぐ押しました。これが今の体力
腰痛と寝不足さえなければ・・・・言い訳です。
お地蔵様はおやじは丸のこで斬ったようでしたね!

ころすけ |  2011/02/09 (水) 21:16 [ 編集 ] No.496


コウシンさん こんばんは。

あの坂を登るなんてみんな大したもんです^^

途中のトンネルは半分埋まってますが、初回の記事に登場した隧道と同じ炭鉱専用線が通っていた「跨線橋」というヤツですよ。

今回は色んな名所を回ったのですね~。

赤鼻しし平 |  2011/02/09 (水) 21:40 No.497


自転車に乗るようになってから自分のコースそのままですよ・・・。最後から二番目の写真、この場所は引き込み線がありました。それより以前の歴史は湯長谷藩にお城(舘)のお堀だったと聞いていますよ。最後は露光内ズームも決まりましたね!!後処理じゃないですよね?
楽しい湯本自転車散策・・・・皆さんの記事を見ながら俺のテリトリーだかんね・・・と、改めて言いたい(笑)

Kota |  2011/02/10 (木) 01:31 No.498


Re: タイトルなし

まるとみさん、こんばんは。
まるとみさんも若いですねぇ~
リベンジするんですか?(笑)
私は勘弁です^^

コウシン |  2011/02/10 (木) 22:32 No.500


Re: はじめての名所

しゅうさんの坂道での「コウシンさん降りないの?」の声に何度降りようかなと思いましたよ!
あとチョッとで頂上手前では心臓バクバクでしたもん。
でもあそこで降りたらしゅうさんも降りました?
きっと降りたことをブログの記事にしようとしませんでしたか?
まだまだ若いもんには負けませんよ~

コウシン |  2011/02/10 (木) 23:00 No.503


Re: タイトルなし

ころすけさん、私としゅうさんと部長、haruさんは登りましたよ。
しゅうさん以外は自転車の性能でしょうかね!
でも、キツかった。
私も最後尾だったら押していたかも・・・
いつも坂道では後ろでしゅうさんが悪魔の囁きをするもんで意地になっちゃうんですよ(笑)

>お地蔵様はおやじは丸のこで斬ったようでしたね!
最近の話ですね(爆)

コウシン |  2011/02/10 (木) 23:06 No.505


Re: タイトルなし

赤鼻しし平さん、こんばんは。
こんどあの坂挑戦しません(笑)
マラソンランナーにこんな事言っては失礼かも知れませんけど・・・
でも私は遠慮しますからね(笑)

やはりあの隧道は乗り物が通っていたんですね。
川ではないなぁ~って思って撮りました。
炭鉱の名残が見れるんですね。

コウシン |  2011/02/10 (木) 23:12 No.506


Re: タイトルなし

kota館長さん、こんばんは。
館長さんのサイクリングコースなんですね。
でも今回初めて湯本を走りましたが、坂道が多いことに気がつきました。
だものココで散策している館長さんは湯ノ岳に登れますよ。
きっと酒井さんやしゅうさんもそう思ったハズ?!(笑)

露光内ズーム。分からなかったので調べちゃいました(笑)
これは後処理はしてません。
ただ単に走りながら撮ったのでたまたまです(爆)
館長さんのテリトリー散策も後1回で終了です。


コウシン |  2011/02/10 (木) 23:22 No.507


誰かをお忘れではないですか?(笑)

コウシンさん、細かいことですが私も登り切りましたからね。
くれぐれも忘れないでて下さいね。(笑)
もっとも最後の方は意地だけでしたけど・・・。
あんな坂、どうってことないですから「もう一回!」でもOKですよ。(ウソ!)

sakai-dent |  2011/02/11 (金) 00:03 No.510


Re: 誰かをお忘れではないですか?(笑)

ちゃんと分かってますよ!酒井さん(笑)
それより息切れしてました?
見た目では普通だったように見えましたよ。
それだけマイペースなんですね(笑)

コウシン |  2011/02/11 (金) 16:29 No.513

コメントを投稿する 記事: JRA馬の温泉と刀で斬られた地蔵様。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback